保証人も担保も不要で借りれる

考える女性のイラスト
カードローンが人気が出ていて圧倒的に支持を受けているのは一般的なローンと比べて大きな違いがあるからです。
 
全てのローンがそうだと言うわけではありませんが、ローンの場合にはローンを組むために担保や保証人が必要となってくる場合があります。
お金を借り入れするのに担保を取られたり、人の保証力を借りることになる保証人が必要となると、どう考えてもリスクが大きい。
 
ところがカードローンの場合は、本人に対しての厳格な審査は行われますが、基本的に保証人も担保も不要となっているのです。
このように、利用しやすい仕組みになっているということが大きな魅力であると言えます。
 
これは金融機関同士の相互努力の結果が生んだものと言っても良いでしょうし、カードローンにおいては審査能力の向上と保証会社の存在も大きいものと思われます。
保証会社を付けることで金融機関事態のリスクの軽減を図っているということと金利設定を少し高めにすることでリスク回避を行っているのです。
 
細かく見ていきますと有担保の商品も存在しています。
これらは不動産が担保となるもので融資金額も大きなものとなっていて、その分、金利は低く設定されているというメリットがあります。
不動産を持っている人で、より大きな金額の融資を望むのであれば有担保のカードローンを選んだ方が良い場合も考えられるということになります。
 


おすすめのカードローンはこちら!

このページの先頭へ